目黒 歯医者/歯科|堀江歯科クリニック 目黒駅徒歩1分 Rotating Header Image

アーカイブ: 1月 2013

親知らずって抜いたほうがいい? Part.4

今日は最終回になります(^_^)/

今日のテーマは親知らずのお悩みの中でも、歯全体に影響を及ぼす厄介なものです(-“-)

 

④親知らずの萌えるスペースがなく、歯並びがくずれる

 

もともとの顎の大きさはすでに決まっています。その箱の中に全本数がきちんと収まってくれれば何の問題もないのですが、全本数萌えてきても顎の方が小さく萌えるスペースがない方も多くいらっしゃいます。

その場合どうなるのか…

親知らずに限らずですが、歯並びが悪くなってしまいます(>_<)

歯はどうにか自分のスペースを見つけて萌えようとします。その時、となりの歯を押しやってでも出てこようとするため、まっすぐ並ぶことができずにガタガタに萌えてしまうのですね。

 

こうなってしまうと歯磨きがしずらくなり、頑張って磨いてもきれいな歯並びの方より歯垢が残りやすくなります。

そうすると、将来虫歯や歯周病のリスクが断然高くなります。

 

大切なのは、今痛いかどうかだけではなく、将来的なことを見据えて考えていくことですね!(^^)!

このような状態の方は、親知らず以外の歯ですらきちんと萌え揃うスペースがない場合もあります。

 

歯並びや咬みあわせは見た目だけの問題ではなく、噛む機能や体のバランスを崩してしまう可能性があります。

総合的に考えて、歯列矯正が必要なケースもあります。

 

親知らずは残した方が良いか、抜いたほうが良いかはお口全体を把握した上で適切な判断が必要です(^-^)

迷った時はまずクリニックへ早めにご相談下さることをおススメします!

目黒 歯医者/歯科 堀江歯科クリニック

日付:  カテゴリ:スマイルニュース, 親知らず

親知らずって抜いたほうがいい? Part.3

③横向きに倒れていて、手前の歯を押している

このような状態の親知らずの方…多いのではないでしょうか(@_@;)

この状態も下顎に多くみられます。

完全に歯ぐきの中に埋まっていて萌えてこなければ問題は起きにくいのですが、手前の歯を押す

力はかかります。

なぜならば、歯はどの方向だとしても真っすぐに萌えようとするからです。(歯って素直ですよね!)

 

まず、倒れている親知らずのデメリットは…

⒈ 手前の歯を押して圧力をかける為に、痛みが出たり、歯並びが悪くなる可能性が大きい。

2.歯ぐきから頭を出している場合は、手前の歯との間に食片やよごれが入り込み取りにくいの

  で大きな虫歯が出来やすく、歯ぐきも腫れやすい。

 

特にの場合、食片やよごれが常に停滞しやすい状態なので、口臭の原因にもなります(>_<)

この場合は親知らずを残しておくメリットは少ないことが多いです…

 

何度もトラブルを繰り返す場合は、そのつど親知らずの周りの歯ぐきの組織や歯をささえている

大事な骨も少しづつ破壊されてしまうので、早めの判断をおすすめします!

 

目黒 歯医者/歯科 堀江歯科クリニック

日付:  カテゴリ:スマイルニュース, 親知らず

1月の矯正日

今月の長濱先生の矯正日日程です。

① 1月29日(火)  17:30~

 

目黒 歯医者/歯科 堀江歯科クリニック

日付:  カテゴリ:お知らせ

親知らずって抜いたほうがいい? Part.2

前回に引き続き親知らずのお話です(^_^)/

 

②歯ぐきが腫れる

 

これは智歯周囲炎といって下顎の親知らずに多くみられる症状です。

特に萌え途中で歯ぐきが歯にかぶっている状態の場合に起こりやすいです((+_+))

 

親知らずはゆっくり萌えてきますので、その間まだかぶっている歯ぐきの隙間に食片や歯垢が入り込みます。入り込んでしまった汚れは歯ブラシではなかなか取り出せません(>_<)そうすると…

菌が繁殖し、親知らずの周りの歯ぐきで炎症が起こります。時にはかなり強く痛んだり、炎症が強いと高い熱が出ることもあります。喉の方まで痛みが広がってきますので風邪と間違えないようにしましょう!風邪と違うのは、痛い側のリンパ腺だけ腫れることがほとんどです(-“-)

 

このような症状が出た時は、早めに受診して下さいね。専用の器具で親知らずの周りを洗浄・消毒することで、早く炎症を抑えることが出来ます。

このような症状を何度も繰り返す場合は抜いたほうが良い場合が多いです。

ただ、炎症が強い時に痛いからといって即抜くのはおススメしません×(>_<)

まず、炎症を抑えて状態が落ち着いてから処置を行います。

 

では次回は③横向きに倒れていて、手前の歯を押しているをお伝えします(^-^)

目黒 歯医者/歯科 堀江歯科クリニック

日付:  カテゴリ:スマイルニュース, 親知らず

親知らずって抜いたほうがいい? Part.1

親知らずでお悩みの方…多いのではないでしょうか(>_<)

 

①一番奥で磨きにくく、虫歯になってしまう

②歯ぐきが腫れる

③横向きに倒れていて、手前の歯を押している

④親知らずの萌えるスペースがなく、歯並びがくずれる

 

①~④のような症状がでてくると悩むところですよね。

本来、他の歯と同じように上下共にまっすぐ萌えてきてくれれば全く問題はありませんし、抜く必要はありません。きちんと噛むことができますよね。

また、他の奥歯が何かしらの問題でやむを得ず抜かなければならなくなった時、条件が合えば歯牙移植を行うことも可能です。

なので、何の問題もない親知らずは残しておくメリットもあります(^-^)!(虫歯にならないように歯磨きは念入りに行ってくださいね。)

では①~④のような問題が起きた時はどうしましょう…

 

①一番奥で磨きにくく、虫歯になってしまう

まっすぐに萌えているのであればきちんと虫歯を治し、保存することができます。ただ、元々磨きにくいのでまた再度虫歯になる可能性が高いです。正しいブラッシング方法を身につけきちんと自己管理ができるようにしておきましょう!

ただ、虫歯の大きさや深さが大きい場合は抜いたほうがいい場合もありますので、先生とよく相談して下さいね。

では次回は②歯ぐきが腫れるをお伝えします(^-^)

 

 

 

目黒 歯医者/歯科 堀江歯科クリニック

日付:  カテゴリ:スマイルニュース, 親知らず and tagged

明けましておめでとうございます

2013年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとってすばらしい一年となりますようスタッフ一同心よりお祈り申しあげます。

 

 

 

目黒 歯医者/歯科 堀江歯科クリニック

日付:  カテゴリ:お知らせ