目黒 歯医者/歯科|堀江歯科クリニック 目黒駅徒歩1分 Rotating Header Image

親知らずって抜いたほうがいい? Part.1

親知らずでお悩みの方…多いのではないでしょうか(>_<)

 

①一番奥で磨きにくく、虫歯になってしまう

②歯ぐきが腫れる

③横向きに倒れていて、手前の歯を押している

④親知らずの萌えるスペースがなく、歯並びがくずれる

 

①~④のような症状がでてくると悩むところですよね。

本来、他の歯と同じように上下共にまっすぐ萌えてきてくれれば全く問題はありませんし、抜く必要はありません。きちんと噛むことができますよね。

また、他の奥歯が何かしらの問題でやむを得ず抜かなければならなくなった時、条件が合えば歯牙移植を行うことも可能です。

なので、何の問題もない親知らずは残しておくメリットもあります(^-^)!(虫歯にならないように歯磨きは念入りに行ってくださいね。)

では①~④のような問題が起きた時はどうしましょう…

 

①一番奥で磨きにくく、虫歯になってしまう

まっすぐに萌えているのであればきちんと虫歯を治し、保存することができます。ただ、元々磨きにくいのでまた再度虫歯になる可能性が高いです。正しいブラッシング方法を身につけきちんと自己管理ができるようにしておきましょう!

ただ、虫歯の大きさや深さが大きい場合は抜いたほうがいい場合もありますので、先生とよく相談して下さいね。

では次回は②歯ぐきが腫れるをお伝えします(^-^)

 

 

 

目黒 歯医者/歯科 堀江歯科クリニック

日付:  カテゴリ:スマイルニュース, 親知らず and tagged