目黒 歯医者/歯科|堀江歯科クリニック 目黒駅徒歩1分 Rotating Header Image

アーカイブ: 11月 2013

ホワイトニングの若返り効果と仕事運アップ

ホワイトニングはご存知の方も多いと思います(*^_^*)

歯を削らずにお薬で白くする体にも優しい方法です!

昔は芸能人の方がやっているイメージが強かったと思いますが、今は一般的にも広まり歯を白くする方法の中でポピュラーな物となりました。

しかし、ホワイトニングは若い人がやるものとお思いの中高年の方も多いのではないかと思います。

歯の黄ばみは加齢によって起こってきます。その他には色素の強い食事を頻繁にとっていることも深く関係してきます(>_<)

ホワイトニングは基本的に歯を元の白さに戻すものなので、加齢による黄ばみにはとても有効的に働きます!

肌や髪のお手入れもとても大切ですが、特に口元の若々しさは印象が良くなるポイントになりますよ!(^^)!

笑ったときに見える透明感のある白い歯は清潔感があり、きちんとした印象で信頼感も上がりますよね(*^-^*)

お仕事でも取引や交渉が上手くいくポイントになるようです。

欧米では大事な取引の前に歯のホワイトニングをして仕事を成功に導くというように、ビジネスの上でも大きな影響をもたらします。

ホワイトニングは働き盛りの男性にも特におススメです(^^♪

 

 

 

 

目黒 歯医者/歯科 堀江歯科クリニック

日付:  カテゴリ:スマイルニュース

あなたの歯ぐき年齢いくつですか!?

11月も後半になり、冬の訪れを感じる頃となりました(*^_^*)

今年は秋が短かったですね(>_<)

今回のスマイルニュースは歯ぐき年齢のお話です!

よく肌年齢という言葉はお聞きになると思います。実年齢とお肌の状態は決してイコールではないことはよくあります。

それと同じで実年齢と歯ぐきの状態も決してイコールではありません。

まず、歯肉炎歯周病は大人の病気だと思われがちではないでしょうか?

実は5歳~9歳の約4割が歯肉炎になっているのが現実です。歯肉炎は自覚症状がないために子供から親に何か言ってくることはないでしょう。なのでそのまま放置され歯周炎に進行してしまうケースも多いです。

この時点で、実年齢よりも歯ぐき年齢10歳近く上回っています(>_<)

しかし、悲観的になるばかりではもちろんありません。

歯肉炎歯周病予防方法が確立されているので、正しいセルフケアと病院での定期メンテナンスを行う事で70代の方でも40代の歯ぐき年齢を保っている方も多くいらっしゃいます!(^^)!

歯ぐき年齢は30歳も若いですよね!

肌年齢を30歳も若く保つには並々ならぬ努力が必要だと思います…。

しかし、歯ぐき年齢を若く保つには少しの努力と意識をもつだけで実現できます!

もう一つ大きなポイントは出来るだけ若いうちに始めることです。

年齢が上がれば誰でも抵抗力も下がり条件は悪くなってきます。なので、条件の良いうちに意識してスタートすれば歯ぐき年齢はかなり若く保てます!(^^)!

肌も歯ぐきも若いにこしたことはありませんね(*^^)v

 

目黒 歯医者/歯科 堀江歯科クリニック

日付:  カテゴリ:スマイルニュース, 予防歯科, 歯周病

11月の矯正日

11月の長濱先生矯正日の日程です。

11月7日(木)15:30〜

11月26日(火)18:00〜

目黒 歯医者/歯科 堀江歯科クリニック

日付:  カテゴリ:お知らせ