目黒 歯医者/歯科|堀江歯科クリニック 目黒駅徒歩1分 Rotating Header Image

あなたの歯ぐき年齢いくつですか!?

11月も後半になり、冬の訪れを感じる頃となりました(*^_^*)

今年は秋が短かったですね(>_<)

今回のスマイルニュースは歯ぐき年齢のお話です!

よく肌年齢という言葉はお聞きになると思います。実年齢とお肌の状態は決してイコールではないことはよくあります。

それと同じで実年齢と歯ぐきの状態も決してイコールではありません。

まず、歯肉炎歯周病は大人の病気だと思われがちではないでしょうか?

実は5歳~9歳の約4割が歯肉炎になっているのが現実です。歯肉炎は自覚症状がないために子供から親に何か言ってくることはないでしょう。なのでそのまま放置され歯周炎に進行してしまうケースも多いです。

この時点で、実年齢よりも歯ぐき年齢10歳近く上回っています(>_<)

しかし、悲観的になるばかりではもちろんありません。

歯肉炎歯周病予防方法が確立されているので、正しいセルフケアと病院での定期メンテナンスを行う事で70代の方でも40代の歯ぐき年齢を保っている方も多くいらっしゃいます!(^^)!

歯ぐき年齢は30歳も若いですよね!

肌年齢を30歳も若く保つには並々ならぬ努力が必要だと思います…。

しかし、歯ぐき年齢を若く保つには少しの努力と意識をもつだけで実現できます!

もう一つ大きなポイントは出来るだけ若いうちに始めることです。

年齢が上がれば誰でも抵抗力も下がり条件は悪くなってきます。なので、条件の良いうちに意識してスタートすれば歯ぐき年齢はかなり若く保てます!(^^)!

肌も歯ぐきも若いにこしたことはありませんね(*^^)v

 

目黒 歯医者/歯科 堀江歯科クリニック

日付:  カテゴリ:スマイルニュース, 予防歯科, 歯周病