目黒 歯医者/歯科|堀江歯科クリニック 目黒駅徒歩1分 Rotating Header Image

カテゴリ: 感染予防対策

唾液のすごさを再確認!

最近はマスク生活も少しずつ慣れてきたように思います。

皆様手作りのマスクや、ファッションに合わせてマスクもコーディネートされたり、新しい日常を素敵に彩られていますね。

マスクをしていると、していない時と比べてお口の状態が気になるところではないでしょうか?そこで、大切なのは唾液です。もちろん、虫歯フリー・歯周病対策・歯磨き・うがいをきちんと行うのは基本です!

唾液はお口の健康を保つだけではなく、全身の健康にもつながっています。

 

細菌やウイルスに働きかける抗菌物質IgA

「今、注目したいのがIgA(免疫グロブリンA)!この物質は、口腔内に細菌やウイルスなどの異物が侵入すると、見つけて取り囲み、粘膜への付着を防ぎます。そのあと異物は唾液の自浄作用によって洗い流されるので、私達は元気に過ごすことができる。ウイルスとともに生活している私達にとって、心強い味方なのです。口腔内のIgAを増やすには、まず唾液そのものを増やすことが大切です。常にマスクをしてうるおいが減っている今は特に、意識的に唾液を出すことが重要でしょう。」

参考資料:オーラルケア「tuft club vol.160 AUG.2020」より引用

 

この様に、唾液のすごさを再確認しました。お口が潤うことによって良いことが様々あります。よく噛んで食事をすることや、お茶やお水でお口を潤すことはとても大切です。

唾液が出にくくなり、お口が渇きやすい状態が続くと、お口の中の細菌が増えて口臭の原因になります。そして、虫歯や歯周病も罹患しやすくなるとともに進行も早くなりますので要注意です。もし、常にお口が渇きやすかったり、異常を感じるときは早めにご相談下さい。

そして、唾液の分泌を促す1つの方法としておすすめなのが、キシリトールガムを噛むことです。ガムを噛むことによって脳にも刺激を与え、キシリトールによって虫歯予防にもなります。できれば「キシリトール100%」のガムがおすすめです。通常のガムに比べて硬さがあるので、味がなくなっても長く噛んでいられます。長く噛むことによって唾液の分泌量も増えますので、15~20分程度は噛んで欲しいと思います。

健康はお口から!

 

 

 

 

 

 

目黒 歯医者/歯科 堀江歯科クリニック

日付:  カテゴリ:スマイルニュース, 感染予防対策