目黒 歯医者/歯科|堀江歯科クリニック 目黒駅徒歩1分 Rotating Header Image

1本の歯の価値

先日、歯科雑誌にこのような記事がありました。

 


『あなたの歯の価値、1本いくら?』

ある大学で歯の資産価値に関するこんな意識調査が行われました。「すべての歯を資産として算定した場合、いくらぐらいの価値があると思いますか」調査の結果、日本人が考える歯の価値は平均35万円/1本だったそうです。この金額は安いと思いますか?高いと思いますか?

現在、失った歯を補うための治療方法はたくさんあります。まず、メジャーなのが入れ歯。総入れ歯であっても、保険適用だと患者様支払金額は数千円程度です。ブリッジの場合は、保険適用でだいたい1本1万円。審美面でも咬合面でも天然歯に近いと言われるインプラントは、手術費なども含めて1本30~50万円。日本人が考える歯の価値と同じくらいの金額です。しかし、修復した歯に修復する前の天然歯と同じ価値があるかというと、そうではないですよね。そもそも歯を1本失った場合、抜けた部位がポッカリ空くだけ、というわけにはいきません。全体の歯並びがずれて、笑顔がいびつになる。嚙み合わせが変わって、栄養のあるものが咀嚼しにくくなる…等。さらに、歯を失う原因が重度の歯周病だった場合、周囲の歯ぐきには間違いなくひどい炎症が起こっています。隣接する歯も抜ける可能性が高く、そこにいる大量の歯周病菌が全身へ回れば、全身疾患を引き起こしかねません。そう考えると、そもそも ゛歯1本の価値  ゛を定義すること自体が難しく無謀なことのように思えてきませんか?

歯を失うということは、口全体、そして全身にも、人生にも影響が及ぶ大きな問題。そのすべてを、お金に換算することなどできないのです。

(出典:タフトクラブ vol.154)


 

改めて本当に大切なのは何かを考えさせられる内容でした。

歯が全身の健康に関わること、本当の歯の価値を知れば、「絶対に失いたくない」と思われるはずです。歯が健康な状態であるということは、お金には代えられない価値があります。ぜひ、それを知って実感していただきたいと思います。どうすれば健康なお口を保てるのか、その方法を一人一人わかりやすくお伝えするために歯科衛生士も日々頑張っています。

どんなに小さな違和感でも放置せずに検査して下さい。そして、治療をするために歯医者さんへ行くのではなく、予防をするために歯医者さんへ行く方がどんどん増えてほしいと願っています。未来の自分のために(^-^)

 

目黒 歯医者/歯科 堀江歯科クリニック

日付:  カテゴリ:スマイルニュース